【北海道大樹町】町内のベンチャー企業インターステラテクノロジズ(IST、稲川貴大社長)は14日午前5時15分、町浜大樹の実験場から宇宙観測ロケット「MOMO(モモ)」5号機を打ち上げた。最高高度は約11キロ(速報値)にとどまり、昨年5月に打ち上げた3号機に続く宇宙空間(高度100キロ)到達は果たせなかった。
引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/53d8ee3dee267898eee31871ee91e7f9ef662eb5

残念ですね。
国内の宇宙ベンチャー企業で期待したいが、まだ時間はかかるでしょうね。
アメリカよりだいぶ遅れはとっていますが、日本の技術者には期待したいです。
次は良いニュースを聞きたいですね。